FC2ブログ

人は何のために生まれ、生きるのか?そして、真の豊かさとは?

障がいを持った娘、そしてオムツねこチーと2匹の猫とともに過ごす日々の中での気づきを綴るブログ

Top Page › ちーちゃん › スズメに話しかける猫の不思議な声 (下半身付随になる前の ちーちゃん 2)
2019-07-21 (Sun)  01:13

スズメに話しかける猫の不思議な声 (下半身付随になる前の ちーちゃん 2)

2018年12月に腰の骨を折って下半身麻痺になる前の ちーちゃん



窓のサッシの上にチョコンと座って
外の様子を眺めtいることが大好きだった




でも、下半身付随になってからは
窓のサッシの上に飛び乗ることが出来なくなり、
大好きだった外を眺める日課も
過去のものとなった




私が抱っこしてサッシの上に座らせてあげることはできる
でも、落ち着かないのか、すぐに降りようとする


ちーちゃんの中には、昔のように
静かに何でもない時間は流れていないのかな?


自分でジャンプして飛び乗ったわかでないから
次の瞬間には、どうやってここから飛び降りようかという
恐怖心が出てしまうのかもしれないね


ちーちゃんの心の中には、
自分で自分のやりたいことをするための自由な時間は
制限されてしまったのかな




足が不自由でなかった頃は
何も心配することもなく
自由な時間が流れていて

こんな風にスズメさんと楽しく
会話を楽しんでいたね


その かけがえのない瞬間を
映像に残しておいて、嬉しくもあり、
悲しくもある


ああ、ありがとう


この可愛い、あの頃の瞬間に
ただ、ただ、ありがとう



























にほんブログ村 猫ブログへ

最終更新日 : 2019-08-19

Comment







管理者にだけ表示を許可