FC2ブログ

人は何のために生まれ、生きるのか?そして、真の豊かさとは?

障がいを持った娘、そしてオムツねこチーと2匹の猫とともに過ごす日々の中での気づきを綴るブログ

Top Page › エミルの日記 › 箱根日帰り旅日記 part.1
2019-09-25 (Wed)  03:19

箱根日帰り旅日記 part.1

今月は何度も残暑がぶり返して
夏バテでなかなかアップできなかった箱根日帰り旅を
しばらく綴っていきます。


2019年9月9日(月)
前日の夜に関東を襲った台風で
9日の朝は新幹線のダイヤも乱れていて

ヒヤヒヤしながら早朝に名古屋駅でこだまに乗りました、
台風の影響で小田原から先は運休になりそうだとのこと

途中、豊橋あたりで30分程度、
先行列車の遅れで止まっていて
ヒヤリとすることもありましたが

ここ数年、全景を見ることのできなかった富士山も
全体のラインをハッキリと見ることもでき大感激!!





IMG-1004.jpg

11459E59-E1A4-4B6E-A0B4-9A14484B92BE.jpg


そして、何とか予定の時間より
1時間近くの遅れで小田原駅に到着


D4F27E86-F5B5-4A9C-BD38-CBE5A3EF5FE5.jpg


でも、小田原駅の在来線の改札前には
台風でダイヤが乱れて足止めをくった人たちで
溢れかえっていてビックリしました


6FF11C27-867D-4937-9F47-FCD6E1FC7F9A.jpg


小田原駅前で伊豆箱根バスに乗り込み、
箱根にレッツゴー!


IMG-1010.jpg


バスの窓から外を眺めていたら、
有名な小田原の外郎のお店の前を通り、
「おーー、有名な外郎のお店だー」と
ひとり呟いていました。

ういろう(外郎)は、神奈川県小田原市の外郎家で作られている
大衆薬の一種であり、歌舞伎の演目でも知られています。

思わず、「拙者、親方と申すはお立会いのうちに・・・」と
外郎売りの口上が頭の中を駆け巡りました。


この早口言葉にもなっている「外郎売り」
結構、長いのですが

ナント、あの歌舞伎の市川海老蔵の長男の勸玄君が
1人で外郎売を演じ切っている動画をみつけて
感動してしまいましたよ!






にほんブログ村 猫ブログへ














最終更新日 : 2019-09-25

Comment







管理者にだけ表示を許可